FXの基礎知識

海外FXの必須ツールMT4の設定方法と使い方を詳しく解説!

海外FXの必須ツールMT4の設定方法と使い方を詳しく解説!

MT4ってなに?

watari
メタトレーダー4のことだね!めちゃくちゃ便利だよ!

日本だけでなく世界中のFXトレーダーから、愛用されてる取引ツールMT4。これ一台で発注から利益の確定、自動売買の設定までできるすぐれものなんです。

でもMT4って、どこで申し込めば使えるの?設定方法や使い方はどうなの?なんて疑問もおおいでしょう。

それもそのはず、自社の使い勝手の悪いツールしか利用できない証券会社もおおい国内。日本のFXの仕組みでは顧客の損=業者の利益につながるので、便利なMT4を使ってほしくないのかも。

今回はそんな日本の証券会社が嫌がるほど便利なMT4の導入方法や使い方。自動売買の設定方法なんかもお伝えします。

 

MT4とは?一度使うと手放せない便利ツール!

MT4とは?一度使うと手放せない便利ツール!日本だけでなく、世界中のFXトレーダーが愛用してるトレードツールMT4(メタトレーダー4)。

自社しかつかえない、例えば楽天のFXアプリなら楽天証券ユーザーしか使えない国内産のツールとちがい。MT4に対応した証券会社なら、どこでも利用OK!

ロシアのソフトウェア会社MetaQuotes Software Corpが提供するMT4。世界中のユーザーに利用されてるので、障害が起こりにくく使い勝手のいいツールなんです。

そんな人気のMT4の特徴を確認してみましょう!

 

トレンド系指標をワンタッチで設定

FXで人気のテクニカル指標

  • 移動平均線
  • ボリンジャーバンド
  • 一目均衡表

などなど、7種類のテクニカルをチャート画面にワンタッチで表示できるのがMT4の特徴です。同じ移動平均線でも15,25,200など日数に合わせてかんたんに自分の好きな色へ変えられるんです。

トレンド系指標をワンタッチで設定

いろんなトレンド指標を設定するとごちゃごちゃしてみにくい…余計にわかりづらくなったなんてこともMT4なら即解決。

あらかじめ決まった配色でしか導入できない国内ツールもおおい中。自由度の高さがMT4の1番の特徴といっていいでしょう。

watariもMT4を使うようになってからは、国内ツールを使ってたころよりも正確なトレードができるようになりました。勝率も8%くらい上がったのではないでしょうか?

 

オシレータも同一画面に見やすく表示

トレンド指標だけでなく、MACDやRSIなどのオシレータも、同一画面にかんたんに表示できるのがMT4。複数の指標を同時に確認できるので、チャンスを見逃しにくくなってるんです。

オシレータも同一画面に見やすく表示

もちろんオシレータも120色から選べるので、複数表示しても何がなんだかわからなくなることもありません。

watariは基本的に、3本の移動平均線と水平線だけのシンプルトレードでした。MT4と使い出してからはグッと見やすくなり、MACDやRSIも取り入れ効果的な取引ができるようになりました。

 

一番の特徴はかんたんに自動売買を設定

またMT4に備わってるMeta Editorという機能。みんなが使ってるテクニカル指標を自分好みにカスタマイズしたり、作成したプログラムを販売したりもできるんです。

なによりすごいのはMT4は、無料でシステムトレード(自動売買)できるんです。ぼくたちが設定した条件に自動で売買してくれるので、24時間スマホを見続ける必要はありません、

自動売買ってどこも無料なんじゃないの?
watari
システム利用料を取られてるよ…

そうなんです。自動売買の導入は国内のほとんどの証券会社で無料。でもシステムを使うと取引ごとに手数料を取られるので、意味がありません。

稼ごうと取引を繰り返すたびに損をするリスクが大きくなり、システム利用料がザクザク入ってくる証券会社だけが得をする。

一方、MT4では無料の自動売買システムが使えます。自分でオリジナルの自動売買システムを作ったり、すでに成果の出てるシステムを購入したりもできるので無駄な費用もかかりません。

ぼくたちが寝てる間も刻々と値動きが続くFX。24時間いつでもチャンスをものにしたい方に、MT4は手放せないツールだとは思いませんか?

 

MT4を使うデメリットとは?

そんな世界中のFXトレーダーから愛されてるMT4。利用するデメリットは、なにがあるのでしょうか?

 

国内の証券会社はほとんどMT4に対応してない

50社以上もあるFXの国内証券会社。そのほとんどがMT4に対応してません。

MT4対応証券会社

  • 為替ファイネスト
  • 楽天証券
  • AVA TRADE
  • DUKASCOPY
  • EZインベスト証券
  • FOREX.com
  • FXTF
  • JFX
  • OANDA JAPAN
  • YJFX!
なんで国内の証券会社は対応がすくないの?
watari
国内の証券会社はちょっとあれだからね…

そうなんです。国内の証券会社はほとんどがDD方式。ぼくたちの損失がそのまま企業の利益につながるため、自社開発のアプリやツールの方がなにかと都合がいいのでしょう。

 

国内証券会社ではチャート分析にしかつかえない?

MT4には一応対応してるけど、発注できないなんて証券会社もあるんです。

カスタマイズや操作のしづらい国内の証券会社ツールに比べて、本当につかいやすいMT4。無料で誰でもダウンロードできるので、証券会社を通じて発注できないツールをダウンロードする必要はありません。

また国内の証券会社で、MT4の自動売買を使うと口座を凍結されることも…ぼくたちのトレードを快適にしてくれるMT4と日本の証券会社の相性はあまりよくないんです。

口座凍結には要注意!

日本の証券会社のほとんどはDD方式。ぼくらが発注した注文全てを通してるわけではありません。

始めたばかりや利益率の悪いトレーダーの注文を通さず、自社で処理してるんです。利益をあげれないトレーダーの逆注文を入れればカンタンに稼げるので

  • 一瞬のトレードを繰り返すスキャルピング
  • 何度も注文をいれる自動売買トレード

など、自社の逆注文が入れづらいトレードが禁止されてるんですね。ぼくたちの損が証券会社に利益につながるDD方式。ストップ狩やレート操作のおおい証券会社はさけたほうがよいでしょう。

ぼくたちの注文を必ず通してくれるNDD方式の証券会社は、日本国内にほとんどありません。

DD方式の証券会社を選ぶメリットは、スプレッドが狭いところしかありません。(スプレッド が狭くても約定力が低いなどデメリットもおおい)

公正な取引をもとめる人は、NDD方式の証券会社を選ぶとよいでしょう。

 

MT4を使うメリットは?

あなたがすでに証券口座を開設してるなら、証券会社の用意してるツールとMT4を使い比べてください。

対応する証券会社で口座を開設し、IDとパスワードを取得しなければ取引できないMT4。使い勝手を確認するためのデモトレードも用意されてるので、メリットを確認してみるのもよいでしょう。

 

テクニカル分析がかんたんにできる!

テクニカル分析がかんたんにできる!

ワンタッチでポンっと、テクニカル分析ができるMT4。いろんな指標が用意されてるので、あなたにあったものを選びましょう。

世界中のトレーダーがみてる移動平均線や一目均衡表を使いこなせば、FXで利益を上げることはむずかしくありません

  • みんなに買われてる通貨を買って
  • 売られてる理由のある通貨を売る

MT4の高性能なテクニカル指標をつかえば、今までの直感トレードもさよなら。徐々にあなたのスキルも上がり勝率もグングン伸びていくでしょう。

 

無料で自動売買が設定できる!

国内証券会社の自動売買ソフトは、ほんとうに高すぎ…なんで毎回数百円、ときには何千円もの手数料を払わないといけないのでしょう?

いろんな種類の自動売買用のプログラミング(EA)が無料で用意されてるMT4。ダウンロードするだけで、24時間ぼくたちの代わりにトレードしてくれるんです。

自動売買用のプログラミングは有料のものもあるけど。有料だから優れてるとは限りません。また海外FXの口座を開設すれば、過去の成績が優秀なものでも無料で配布されてるんです。

なんで海外FXの業者は無料で配ってんの?
watari
ぼくたちが取引するほど利益がでるからだよ!

そうなんです。僕たちが損をすればするほど利益がでる国内証券会社とちがい。海外FXはNDD方式、つまり僕たちが利益を上げ取引を繰り返すほど業者も儲かるんです。

なので、MT4で使える優秀な自動売買プログラミングを無料で配るなんてこともできるんですね!

 

MT4の使い方まとめ!

今回は日本の証券会社が嫌がるほど便利なMT4の導入方法や使い方。自動売買の設定方法なんかもお伝えしました。

MT4とは?

  • 日本の証券会社では100%の力を発揮できない
  • 豊富なテクニカル指標で勝率をあげてくれる
  • 一度使うとほかには移れない便利機能だらけ

FXの情報サイトやTwitterでたびたびでてくるMT4。日本国内の証券会社では、ほとんどチャート分析くらいにしか使えません。

チャート画面でボタンをポチッとおしてのワンクリック発注。ポジションの一括決済なんて便利な機能も、海外FXの口座を開いてないと意味がないんです。

勝率80%超えの自動売買プログラムなども無料で使えるので、この機会にMT4の力をフルに発揮できる海外FX口座を開くのもよいでしょう。

-FXの基礎知識